Menu

合宿免許の特徴って?

そもそも合宿免許とは?

教習所を利用する選択肢には通学のほか、合宿免許というコースもあります。各自のスケジュールに合わせ、通うペースを決めていけるのが通学の特徴である一方、卒業までのスケジュールが予め決められているのが、合宿免許ならではの特徴です。約14日間という期間を掛けて学科や実技を学び、短期間の内に教習所を卒業することを目的にしています。すなわちそれが合宿免許の大きな魅力で、ダラダラと時間を掛けることなく免許を取りたい人に打ってつけです。

まとまった時間が必要なだけあり、特に学生からの人気が高いです。長期的な休みを利用して免許を取っておくことで、学業や就職活動などに影響をきたしにくいという良さがあります。ただ逆に言えば、まとまった時間がなければ参加ができないため、誰でも利用できるコースなわけでもありません。

料金設定が低め

宿泊滞在をする合宿免許の場合、通学にはない費用が掛かりそうで、高くなるイメージを持たれるかもしれませんが、実際はそんなことはありません。合宿の地での滞在費を込みでありながらもリーズナブルな料金に設定されています。なぜ料金が安く済むのかというと、生徒のスケジュール管理をしやすいのが一つの理由です。予め卒業までのカリキュラムを組むことでスムーズに生徒を卒業させていくことができ、教習所に掛かる負担が少ない分、料金を安く抑えられています。

安さには立地も関係しており、例外こそあれど、多くの場合は地方が合宿場所となります。地価や物価が安いことで建物の維持費や食費などの運営コストを下げられ、価格にも反映することができるのです。加えて、宿泊施設に関しても、まとまった人数で利用することで割安の宿泊費にできるのも、リーズナブルな料金の実現に繋がっています。

合宿免許にはこんな魅力も

短期間卒業や料金の安さ以外にも、合宿免許ならではの良さがあります。旅行気分を楽しめるのが一つで、新しい土地で過ごす新鮮な生活を送れます。自由時間も多少なりとも用意されており、外に出て遊びに行ったり観光をしたりすることも可能です。新しくできた友人らと一緒に、旅の思い出を作るといった生徒もいますし、掛け替えのない時間を過ごせます。施設での過ごし方にも工夫を凝らす合宿免許も増え、例えばカラオケやマッサージ、さらにはネイルルームまで用意するところも登場しているのです。合宿免許によって特色が異なりますので、運転の勉強以外の過ごし方にも着目をしながら、利用先を決めるのも良いのではないでしょうか。

合宿免許のことなら合宿免許ムーチョ!



Notice: ob_end_flush(): failed to send buffer of zlib output compression (0) in /home/dfqdvcx0/public_html/wp-includes/functions.php on line 3813